◆ ビットコインとバブル

たまには時事ネタというわけで、今回はビットコイン。仮想通貨のひとつです。数年前までは、アングラな謎のやり取りに使われるもの――みたいなイメージでしたが最近は、ずいぶん市民権を得ています。

私は株式投資をやっていますが、株にはビットコイン(仮想通貨)関連銘柄なんてのもある関係で、前々からニュースや値動きのチェックはしています。最近は普通のニュースでも乱高下が報道されてたり、何億儲けた!なんて景気のいい話も聞きます。ついには日銀総裁も「異常な高騰だ」って話題に出してたり。まあ一番儲かるのは、利確した人の税金を受け取る国だろうってオチもあります。

日本だけでなく海外ニュースでもこの乱高下は報道されてますし、テロの資金源になってるなんて物騒なニュースも出てきてます。早くも規制しようとしている国もあります。

そんな中、法整備されてルールが厳しくなったら終わりってことで今のうちに儲けようって状態なのか、長期的な値動きより目先の動きってことなのか、株投資の人たちもこぞってビットコインや他の仮想通貨に流れてますし、一般の人も飛びついてるみたいね。怪しい商材みたいなのとか危険なアプリもあるそうで注意も必要です。

お金持ちとの会話でもたまに出てくるようになりました。と言ってもお金持ちは自分がやろうとするより、ビジネスに組み込めるのかとか、流行を知りたいとかって方がメインです。どういう仕組みか聞かれたりしますが、どうやって買うかは聞かれません。さすがにもうお金持ちになってる人は、こういうのでガンガン稼ごうとかは思わないみたい…。

ビットコインとバブル
私個人もどんなものかと知らないと語れないので、遊びでちょっとはやってます。でも全力でやるだけの勇気はありません。

理由はまず、乱立してる業者のセキュリティとか法整備が(株や他の金融商品と比べたら)まだまだないのが心配だし、スプレッドの広さとかも気になるし、これはいざ暴落が来たら板がなくて売れない状況になるのではとか出口戦略考えちゃうし、そもそも雑所得扱いで税率が高いとか、特定口座源泉ありにならないから儲けちゃっても株と損益通算できないとかトラタヌな心配までしちゃってみたりしてるせいです。

株も今は好調なので、無理にビットコインに手を出さなくても、分かりやすい方で儲ければいいかなってのもあります。

あと株でもそうですけど、初期に乗れなかったら上がってから無理に飛びつかなくても次のチャンスがあるって思うせいも。この数年の株でもアベノミクス、ガンホー、ミクシィ、そーせいバイオとかバブルになって、盛り上がってるチャンスはいくつもあるので、生き残っていればまた次もあると。まあお前それ全部乗れてないだろって話もありますが…。

過熱してるとこに飛び込んでも怖いじゃんて弱気なのも理由だったりしてますが、一方で怖いもの知らずのビギナーの方が儲かるんだろうとも思ったり。

さて、こんなふうにあっちでもこっちでもビットコインて言われてるような状況を傍から冷静に見たら「バブル」って言うんだと思います。靴磨きの少年までやり出したら天井ってよく言われますが、似た状況になってます。

ただこの先どうなるかっていうのは、株みたいに企業の経済活動があって成長ぶりが見えるって商品ではないのでさっぱり読めません。為替と似てるけど、そこまでの信頼性がないって面では「投機」と言われるのも分かります。

一方で信頼性を含めた実用価値はこれから出来てくるって声もあり。ビットコインそのものの価格もまだまだこれからだって強気な意見もあります。

確かにここから更に10倍になる可能性もないとは言えないので、下手に「もう高値だよ」なんてことも言えません。あとで「お前のせいで儲からなかった!」なんてクレームきても困るし。。。なので皆さんがやろうとしていても、止めません。頑張って!

ただゼロになる覚悟でやるなら全力してもいいと思いますが、やっぱり自己責任です。投資は余剰資金でってのは基本です。

ちなみに私はビットコイン本体より、関連株とかセキュリティ銘柄とか株に目がいってますが、そっちもまだまだ未知の段階です。良くも悪くも仮想通貨そのものの将来性に連動しています。その中からどれが一番上がりそうとか比較してるのが楽しいんだよね。

そんなわけで夢もふくらむビットコイン界隈ですが、来年も引き続き話題になりそうですね。私もうまいこと流れに乗れればいいなと。





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...