◆ 食は基本

陽気は秋を超えて一気に冬みたいになってますが、今は食欲の秋というわけで、先日、お金持ちの方に懐石料理をごちそうになってきました。懐石というのは旬の食材が多く、それを楽しむものなのですが、食べながらお金持ちが面白いことを言いました。

日本に限らず世界中、金持ちになると美味しいもの食べて贅沢する人も多いけど、一方で菜食だの一日一食なんだの言い出したり、水や食材を取り寄せたりとこだわり始める人が増えるのはなんでだと思う?

お金持ちが食にかける話は昔書きました。そして彼らが一番ハマるのが「水」ってことも。私には胡散臭いとしか思えないような「○○の水」なんてのを取り寄せているお金持ちも多いです。

お金持ちは水にこだわる?
お金持ちの食生活

そしてまたハリウッドなんかの話題でも、あの世界的スターはヴィーガンだの、誰々がマクロビやってるだのなんて話題も確かに出てきます。日本の役者さんとかも食生活を変えた人のインタビューをたびたび目にします。まあ芸能人だとそれがある種のステータス化していたり、海外なんかだとイデオロギーとか宗教も絡んでくるので日本の感覚とは違う面もありますが。

食は基本
「お金があるから健康や美容に気を遣ってそうなるんでしょう?」

でも一般的に考えたら答えは簡単。貧乏人ほど安くお腹を膨らませるために炭水化物過多になって太るなんてのもよく聞きます。その反対としてお金持ちほど食材にお金をかけられるから、それでこだわるんだろうと私は思って答えます。

「それも一面だけど。どうして健康や美容にこだわるんだと思う?」
まさかの質問返し。突っ込まれても困ります。

「お金や権力を極めたら長生きしたくなるからじゃないんですか?もしくはお金を使い切れないからとか?」
「まあそれもあるけど。もっと単純な答えだよ」
「分かりません」

「食は生きる基本だから。成功するにも長生きするにも、それが一番大切ってシンプルなところに気づくの」

なんか私が言ったこととそう変わらない気もするような。けど全然違うような気もしてきます。

「成功すると、ある程度何でも手に入るようになる。そしてそれにも飽きると今度は自分に大切なものは何か考えるようになる。そこで、食や生活の基本に気づいてこだわるようになる人が出てくる」

お金持ちの答えはそれ。でもやっぱりお金があるからできる余裕って気もします。

「でも主食がハンバーガーとか、コーラばかり飲んでる海外のお金持ちもいますよ」
「まあそれもそういうのがシンプルだって気づくからだよ。自分が欲しいものと許容量を知ってる」

詭弁な気もしましたけど確かにそういう偏った食生活の有名人は、それを規則的に食べていて、食べ過ぎとかはなさそうです。

「成功したお金持ちで、ジャンクなお菓子を止められないとか言ってる人いないだろ」
言われれば確かに、そう?
「けどドーナツ食べ過ぎてなくなったって伝説の人もいますけど」
「特別だから伝説になるんだよ」

というわけでなんとなく言いくるめられてしまいました。

例外もありますが、お金持ちは「自分に大切なものを考えてライフスタイルにこだわるようになる」そうです。そしてこのお金持ちの持論だと、成功していない人ほど無駄なものを食べている、そう。これは上に書いた「腹持ちのいい炭水化物を食べすぎ」って意味とは違って、不必要なおやつとか健康に良くないものとかいろいろひっくるめてみたいです。

つまり庶民は「自分に大切なものを考えずに、美味しいとかお腹いっぱいになるとか言いながら無駄なものを食べている」。反対にお金持ちは「大切なものを考えて、必要なものを選ぶようになる」と。

おやつ間食大好きな私はちょっと衝撃を受けました。とりあえず自分に大切なものを見極めて、おやつも厳選しよう。。。ここで「止める」とは言えない気弱な私であった。





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...