◆ 株主優待生活するお金持ち

さて今回は私の好きな株式投資の話題です。その中でも優待株。日本は3月決算の企業が多いので、必然的に6月に株主総会をやるところが多いです。そのため今の時期は毎日のように株主総会招集通知が届きます。そして3月優待もそろそろ届き始める頃です。

優待って?という方に。株には株主優待銘柄というものがあります。吉野家とかマクドナルドなどの外食チェーンは指定の時期に株を買うとタダで食べられる優待券をくれます。カゴメやキユーピーなど自社製品をくれるところもありますし、業種と無関係なクオカードやお米券をくれる企業もあったりします。けれど必ず優待をしなくちゃならないわけではないので、カルビーは優待はありません(でも株主向けに実質優待みたいなものが届いたり…)。ニッセンみたいに業績がよくなくて廃止になったところもあります。

※吉野家の株主優待券

上場企業全体から見たら一部ですが、たくさんの企業が様々な株主優待を行っているので、たくさん優待株を買っていればそれだけで衣食をまかなうこともできなくはありません。実際そんな「優待生活」をしている人もいます。テレビにも出ている桐谷さんが有名です。私も一度、投資関連のイベントで一緒に写真を撮ってもらったことがあります。
WIKI@桐谷広人

ですが今回は桐谷さんの話ではありません。別のお金持ちの話です。

今回のお金持ちは本業は別にあって不動産とか資産もたくさんあって充分に儲かっている人なのに、会計の時に先日届いた吉野家の優待券を使っていたため、私の目に留まった方です。「こんなお金持ちが優待で牛丼を食べてるの?」と意外に思ってタイトルにしました。なので全てを優待でまかなっている筋金入りの人ではありません。

この方は資産家の家に生まれた次男で、家業はお兄さんお姉さんが継いだので自分は独立して開業しました。それが上手く行ってお金持ちになったわけですが、実家がケチだったこともあって、自然とケチな意識が身について、外食も優待券を使うとか、クーポンを使う、なんてのが当たり前になったんだとか。

とはいってもいい車に乗って、スーツも時計も靴も一流ブランドで、別荘もあるし年に何度も海外旅行もしていて、使うところには使ってます。なのにお昼は優待券で牛丼…。見た目からは毎日、一流シェフのお店とかホテルの上の方のレストランで豪遊してるイメージがありましたが、牛丼…。←何度も言うな。

内心モヤモヤしつつも、向こうは食べて会計を済ませ(吉野家は後払いです)、私はテイクアウトで豚丼を買って帰るところで、途中でちょっと話をしましたが、このお金持ちは飲食系の優待をメインでいくつか持っているらしい。居酒屋チェーンも株主優待を実施しているところが多いのですが、そういう優待券は部下と飲みに行くのに使うために持ってるよ、って。

そんなセコイ社長さんは嫌だー!

このお金持ちのこれまでのクールな(?)イメージはすっかり崩れ去って、優待券を消費するために自転車で走り回る桐谷さんのイメージに上書きされてしまいました。↓こんな感じ。


しかもこんなことも言います。
「優待券使ってると領収書くれないところもあるんだよね」
もらってんのかよー。まさか牛丼も経費に…。(さすがに牛丼分はもらってなかった…)

会員カードでポイント式になっているところ、割引券のところもありますが、ほとんどの食事優待券は○百円~○千円分の無料券です。大体お釣りも出ません。でも私の場合はランチかデザートで使うために取っているのがほとんどなので、優待券で領収書をもらうとか考えたこともありませんでした。居酒屋なんかで何万も使っていれば、領収書とか考えるのかな?

他にはないのか聞くと、食品が届くところやカタログギフトの優待株は奥さんがいくつか持っているらしいけど、「今はふるさと納税でもたくさん届くからね」とのことでした。年収が多くなると枠も増えるわけで、あちこち選ぶと食べきれないほどになってしまうとか。

「取引関係の人から、お中元やお歳暮もたくさん届くし、デパートのお菓子やギフトは大体似たようなばかりで飽きる」って言ってました。これは前に別のお金持ちも言ってましたが、わざわざカタログギフトの株主優待を取るような庶民からしたら贅沢な悩みですな。余るようでしたらください!と例のごとく言っておきましたよ。

「でも自分と兄貴の会社(親の会社)を除いても、配当の方がずっと多いな」とのことで、優待株よりも配当メインの株の方がずっと多く持っているらしい。株主優待生活なんて大げさに書いちゃいましたが、たくさん株を持っていて、その中には優待株もあるよって程度なんでしょうな。

ついでにお勧めの株は?と聞いてみたら、キヤノンと三井物産という高配当で定番のお答えでした。マル秘情報じゃなくて残念。

そういえば今問題の都知事もマックをおごると言って株主優待券を使おうとしていたらしいし、お金持ちほど現金を出したがらないケチなんでしょうか。あちらもニュースでは人数を水増しした領収書を要求したとか言われてますが、優待券で領収書も当然やってるのかも?

セコすぎ…というところまで極めないとお金持ちには遠いのかと、夢のない現実を豚丼と一緒に噛みしめつつ溜息をついてみたのでした。





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...