変わりゆく仕事2~消える仕事と生まれる仕事

前回: 変わりゆく仕事1~会社と仕事の価値観 前回 は、仕事や会社に対する考え方がおじさん世代と若い世代では変わってきているという話をしました。 年功序列と成果主義。 まあ長々と書いてしまったものの、その辺は今更、目新しいものはありません。そして今回はそんな話から広がった、と...

変わりゆく仕事1~会社と仕事の価値観

これまでも何度か書いてきましたが、私の知り合いのお金持ちは経営側のおじさん世代が多いため、 「今の若いものは~」 なんて話をたびたび聞かされます。まあ直接、自分の部下には言えないから部外者の私に愚痴ってきたりするんでしょうが…。 内容としては、今の若い人は 「少し怒るとすぐ...

円高円安とお金持ち

円安です。つい数年前では1ドル80円だったのに、今は1ドル120円が見えてきています。株とかFXとかやる人たちが、リーマンショック前の124円までは戻すだろうって言ってるのは何度か聞いたので、みんながその辺を意識しているならそこまでは行くだろう(=けど行ったら一旦は調節?)て感じ...

外資のエリート女性と多様性

前回 、 女性は起業などでハイリスクハイリターンを選ぶ人が少ない (から突き抜けて成功した人も少ない)みたいなことを書きました。そんな結論を言うと、 「女のお金持ちが少ないのは自業自得って言いたいのか」 と怒られちゃいそうですが、勿論、一般的に指摘される理由通りに 「女性が働きづ...

女性のお金持ち

私が会ったり知り合いになるお金持ちは仕事絡みなこともあり、 ある程度の年齢の経営者の男性が一番多い です。ですのでこのブログのために雑談の中でアンケートなどを取ってみても、どうしても 「おじさんの意見」 に偏りがち。まあ実際のお金持ちの分布でもその世代が一番多いであろうと思います...

お金持ちと合理的思考

前回 、 前々回 は、アメリカ人のお金持ちの話を書きました。その方は 「努力するより、あっさりと結果を出す方が格好いい」 という合理的思考の持ち主です。 で、その話を書いていて気が付いたのは、 「特に自分の代で成功しているお金持ちは極端だ」 ということ。え、極端ってなにに? ...

努力より大切なもの2

前回 はアメリカ人のお金持ちの話でした。 「いくら努力しても結果が出なければ意味がない」 「努力をアピールするよりも、時間をかけずに結果を出した方が格好いい」 文字にするとほんとに身も蓋もないシビアな話ですが、このお金持ちの価値観です。そして今回はその続きです。お金持ち自...

努力より大事なもの

先日とあるお金持ちと話していた時のことです。 「やっぱりさ、いくら努力をしても結果が伴わなければ意味がないんだよね」 話の流れでそんな身も蓋もないことを言われました。 これを言ったお金持ちは日本語ペラペラのアメリカの方です。とある外資系企業の駐在員として日本に来たのが十数...

夢の達成に必要なもの

夏が終わり秋。今年ももう4ヶ月を切りました。年初に今年の目標を立てた方は、その後の進捗はどうでしょうか? あれしようこれしようと思っていたこともずるずると後回しにしてあっという間。年を取ると一年の経つのも早くて気が付けば数年が――なんてよくあることです。私の英会話の上達も数年...

お金持ちとゴルフ

9月に入って涼しくなってきました。スポーツの秋、食欲の秋というわけで、お金持ちと話していてもゴルフなんかの話が出てきたりするようになりました。とは言っても私はやらないので「へえ」と話を聞いているだけです…。平日もゴルフで一日休みだとか、ゴルフ好きなお金持ちが捕まりにくくなる時期で...

お金持ちは流行好き?

読書の話や他の機会でも何度か触れてはいますが、お金持ちと話していて思うことのひとつに、 お金持ちで特に忙しい人ほど流行を押さえている 、ということがあります。忙しいはずなのに流行りの商品や電化製品に詳しかったり、いつ見ているのか人気の歌手や曲を知っていたり、話題のドラマのことを話...

お金持ちの通勤事情

前回 、 移動時間に読書 という話が出た中で、 移動時間は通勤時間のことではない と言う話をしました。働いているお金持ちは出張とかセミナーとかで長距離の移動がある機会が多いせいか、その時間で本を読んでいると答える方が多い。 一方で 通勤手段や時間は庶民と違う とも書きました。...

お金持ちと本

お金持ちと話していると 「本で読んだんだけど」 的な話題をされることが多いです。前提として、よく本を読んでいる人、本好きと自称する人も多いです。全然本を読まないというお金持ちはよく考えるといないかも。 お金持ち「よく○○って言うでしょ?」 私「なんですか、それ?」 お金持...

甘やかすか厳しくするか?お金持ちの子供のお金のかけ方

前回 は子供の頃に貧乏だと思っていたお金持ちの話を書きました。その方の母親は 「子供のお金じゃないから」 と贅沢はさせずに締めてきたようです。「贅沢したかったら自分で稼いでからにしなさい」と言われた通りにそのお金持ちも自分で成功したそうで、その点は庶民も見習うべきところであります...

自分のお金じゃないから…

過去にも二代目社長さんや財布も持たないというとんでもないお嬢さんの話などを書いたことがありますが、今回はまた別のお金持ちの家に生まれた方の話です。 この方の家は代々続く資産家の一族で、親戚には政治家もいるという環境です。 広い庭付きのお屋敷に住み、生まれた時から家にはお手伝い...

座禅を組むお金持ち

先日、とあるお金持ちと雑談をしていて唐突に言われました。 「最近、坐禅(座禅)にはまっててさ。やってみると奥が深いよ」 え、坐禅?!それってハマるものなの???と、意味を考えつつ固まる私。それを見て慌てて 「怪しいもんじゃないよ!」 とフォローするお金持ち。 「女性が好きな...

お金持ちとテレビ

ワールドカップサッカーが開催中なためか、 「テレビ見た?」 という会話を先週くらいからよく聞きます。ですが近年はインターネットの普及のせいかテレビを見ない人も増えているそうです。 若者のテレビ離れ なんてニュースもありました。 実際なければないで何とかなるんだよねーと思う私の...

[本]上位1%の成功者が独占する願望達成法

前々回の病因論 から、 前回の自己暗示 、そして今回は催眠とどんどん怪しい世界に行ってますが、、、とりあえず怪しい読書シリーズは今回で一段落の予定なので、お付き合いください。 上位1%の成功者が独占する願望達成法 (著)林 貞年 (※リンク先はAmazon.co.jp) ...

[本]自己暗示/日に日に、あらゆる面で、ますます私はよくなっていく

タイトルは有名なエミール・クーエの暗示公式です。そして今回取り上げるのは、クーエの自己暗示の本。これは世にたくさんある「潜在意識でどうの」系、「願えば叶う」系のベースになっていると言っても過言ではないかと思います。 とは言っても初めに書いておくと、この本には 「潜在意識のおか...

なぜ、他ならぬ今なのか

今回は哲学みたいなタイトルですが、それにはわけがあります。先週は私、急な歯の痛みで何も手につかない状態になっていました。 虫歯にしてはなんか違う。歯の奥に何か痛い物体が詰まってる感じで、寝るのも食べるのも何をするのも痛い!そのうちだんだんひどくなってくるし、これはやばいと仕事...

コンプレックスをバネにする

前回 「 ドロドロネガティブもたまには必要? 」 は、どん底を経験して、負けるもんかと奮起して成功したお金持ちの話でした。世の中、ポジティブに前向きに、幸せな空想だけをして――と言われて実践したからと言って必ずしも成功しない。反対に落とし穴に落ちたり、ネガティブな思いでドロドロし...

ドロドロネガティブもたまには必要?

潜在意識がどうのとか引き寄せの法則だとか精神世界系の本などでは、 「いいことだけを考えましょう」 的な言葉をよく見かけます。 成功したければ常にいいイメージだけを想像して、ネガティブなことは想像するのも駄目!何故ならそれが現実化してしまうから! みたいにマイナス空想は罪悪みたいに...

目立たないお金持ち

お金持ちの見た目というと、 高級車に高級時計に高級スーツにブランドで、全身ギラギラ みたいなのをイメージする人が多いかと思います。ですが実際に知り合いのお金持ちを見ていると、ひとつひとつは高いんだろうな~みたいな感じはしても、 あからさまに派手だったりピカピカしているような「分か...

成功する人の見分け方

前にどこかの本で読んだか誰かに聞いた話で、 駄目な会社の見分け方 というのがありました。それは 「社長さんが昔話ばかりする」 ということでした。理屈は 未来に希望がない・今後の発展が見込めないから、よかった時代=過去の話ばかりをする というわけ。言われればなるほどと思う反面、世代...

お金持ちには人を使う能力が必要?

前に 「 お金持ちは褒め上手 」 というのを書いたことがあります。仕事で成功したお金持ちですと、人の上に立っている経営者や役員といった方が多いので、部下を使って利益を上げる必要が出てくる。必然的に褒める機会も増えます。日頃からそういう意識があるためか、直接利害のない人のいい面も見...

お金持ちはお金にガツガツしてる?

よく お金持ちはお金に余裕があるから、お金に対してガツガツみっともない素振りは見せない とか言います。値切ったりセコイことはせずに、お金に対しておおらかとかね。 まあこれは間違いではないです。実際、お金持ちの人と食事するとおごってくれるし(おい)、ちょっとした額で争うよりは多...

お金持ちと花粉症

あちらもこちらもマスクだらけ、風邪やインフルエンザのピークが過ぎても今度は花粉症のシーズンです。本当に見えているのか比喩なのか、症状のひどい人は 晴れた日には花粉が飛んでいるのが見える とか言いますね。 私は今のところは杉やヒノキはデビューしてはいませんが、お線香の煙でくしゃ...

お金が好きならもっとお金の勉強をしよう

先日、とあるお金持ちの方と世間話をしました。この方はいくつかの会社を経営する社長さんです。毎月の給与だけでも私の何倍もあって!、更に不労所得もせっせと築き、個人や家族の名義でも家も不動産も株もゴールドも何でも持っているそうで、いつでもリタイヤできるくらい財産もあるという羨ましい方...

お金持ちと消費税増税

さて消費税が8%になるまであと一ヶ月を切りました。切手代は82円、はがきは52円、銀行のATMも105円が108円になったり、315円が324円とか、とにかく端数だらけになるようで 1円玉が大活躍 です。かといって10円単位でのキリのいい値上げも納得できないよねーという感じ。勿論...

2度当てた男

前々回 と、 その前 に、デイトレードの話題を出しましたが、その時にアンケートした知り合いのお金持ちの一人から面白い話を聞きました。 「君が好きそうな話だよ」 と切り出されたその話は、あるものを2度当ててお金持ちになったという方のことでした。さて、あるものとは? 答えは ロト...

お金持ちの幸せ度調査?!

さて唐突ですが、今回はお金持ちにアンケートしてきました。例のごとく私の周りのお金持ち限定ですが。というのも先週がバレンタインウィークだったせいか(?)お金持ちと話す機会が多かったので、そこで話題に出したってわけです。そういえばなんか質問されたな、なんて思ったお金持ちがいても、見な...

リアル派というより体育会系?

前回 はデイトレードを例にして、リアルかデジタルかで、得意分野の向き不向きも違うという話を書きました。ゲームみたいなネット取引など、数字の売買だけで億の儲け!みたいなことに否定的な人は、実際に物を売買していたり、人と対面して商売をしている人が多かったという話です。 対面の売買...

リアルとデジタル

また株?と言われそうですが、今回はデイトレードの話です。と言っても手法とか難しい話ではありません。一般人的な感覚の話です。 パソコンでクリックして、ゲームみたいに株の売買をして、成功したら何億も稼いだり、負けて何億も損したり。そんな人たちを広義のデイトレーダーと呼んだりします...

叶わないから夢を見る

前回の 「お金持ちの目標達成法?」 では目標を立てても達成した気で楽しんでいちゃ駄目で、そこから行動することが成功の秘訣と言うのを書きました。これはお金持ちの言葉でしたが、イメトレ状態で成功したつもりになったり満足するのもいいけれど、そこでとどまっていると、それが心地よくなってし...

お金持ちの目標達成法?

新しい年が始まりました。年の初めになると漠然とでも、今年はどんな年にしようか、何を達成しようかなどと目標を定めたりすると思います。一方で年末になると、全然達成できなかったと慌ててみたりして…。 「今年こそは○○!」 去年からずれ込んでしまっているものも含め、私もいくつか...