◆ お金持ちはチャレンジャー?

前回お金持ちは水にこだわる?は、お金持ちの意外なお取り寄せ1位として、「水」を挙げました。しかもその辺で買えるような水ではありません。ちょっと怪しいようなものも含めた、「ご当地水」を「健康のために」取り寄せて飲んでいるお金持ち(の家族)が多いという話でした。

庶民だと高いお水を買う余裕がないのもありますが、名も知れない水などは、怪しいと手を出せずにいたりするけれど、ある意味、お金持ちはその手のものにも臆さないチャレンジャーが多いなという印象を与えます。

一般的な評価や常識よりも、自分の感性を重視する、みたいな。

実際のお金持ちを見ると、自分の代で成功した方は考えるより先に行動するエネルギッシュなタイプが多く、二代目やリタイヤして保守に回った方は慎重派、というように、イメージ通りに大体の性格も二分される気がします。

思ったことを即、実行する。人より先に立って進んでいく。そんなタイプだからこそ成功するんでしょうし、石橋を叩いて渡るような慎重なタイプこそ、築いたものを守るのに適した性格なのでしょう。

ですが、お水の取り寄せの件に限って言えば、どちらのタイプの方もチャレンジしているようなので、慎重派なお金持ちも、だからと言って現状に固執しているわけではないと言えるでしょうか。

失敗を恐れない。とりあえずやってみる。そうしてチャンスを掴む。

保守的なタイプであっても、お金持ちになった方は、そんな成功に繋がる要素を持っている。…なんて、ボトルのお水を前にお金持ちの傾向を考察してみたり。

人と同じことをして、同じで満足できる人だとやはり、平均的な生活で終わってしまう。一方で成功する人は、枠の中以上のものを求める。

健康のために変わった水を取り寄せるような、目的のための探究心。人がやらないことができる、変わっていることを畏れないようなチャレンジ欲、開拓心……。そんな傾向をお金持ちは持っているのかなと思ったりします。





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...