◆ 成功するアイディア

起業でも副業でも、発明でも投資でも、ネタ・アイディアが大きな点を占めています。儲かるネタが思いつけば当然ながら儲かる確率は上がります!
――え、そんなの当たり前?
得意な仕事、強みがあればいいですが、何の取り柄もないけれど起業したい、成功したい、お金持ちになりたい、なんて人も多いでしょう。その人たちがつまずく壁。

「何をしたら儲かるの?」

前に簡単ほど難しいで書いた副業の話でも、その肝心な「何か」は本にも書かれていないと書きました。私がお金持ちになる方法で尋ねたお金持ちも「僕のこの仕事は僕には天職だと思うけど、君は別の天職があるかも知れないよね」と他人事。

その「何か」が分かれば手っ取り早いのですが、だーれも教えてくれない!
そこでお金持ちに「何したら儲かるの?」「どうやって儲かるアイディアを見つけたの?」と他力本願全開で聞いてみました。

その結果、「うん、運だね」とがっかりするお言葉。駄洒落のようで駄洒落じゃない。。。

えー!と不満をあらわにしてみると「僕も儲かるアイディアはないかっていつも考えてるけど、浮かばないね」とこれまた呑気な言葉が返ってきました。

「もう儲かってるじゃないですか!」と突っ込むと、「いつ儲からなくなるか分からないからね、もっと儲かるアイディアがほしいと思っている」と前向きなお言葉。ついでに「もし何か儲かるネタがあったら教えてね」と私に言ってくる始末です。そんなの見つかったらこっちがやってるわ、と思いつつ、でも場合によっては資金力で挫折するかも、なんてぐるぐる妄想。

……と脱線しましたが、お金持ちも、お金持ちになりたい・成功したいけどアイディアが浮かばない、というのはよく分かっているそうです。そこはこれから一歩を踏み出そうと思っている庶民とお金持ちに差はない。つまりお金持ちも凡人もアイディアの段階では同レベルと。ちょっとホッとした?

でもお金持ちは、いざ思いついた時に動ける資金力と、どう動けばいいかの経験がある。そこが未経験の庶民より先に立ったところです。お金も知識もあるので、思いついてからが早い。そこでチャンスを逃さない。結果的に成功する確率も(場合によっては失敗することも)一般人より多いと。

まあ逆に起業慣れして、作っては壊すのが趣味みたいになってしまってる方もいるようですので、慣れていればいいってもんでもないかもしれませんが、お金持ちは特別なインスピレーションを持った天才とは限らない、庶民とスタートは同じです、と今回はそんな話でした。





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...