◆ お金持ちに学ぶ新年

あっという間ですが、新年ももう一週間が経過しました。だらけていると更にあっという間に、ひと月・数ヶ月・一年と経ってしまうのが時間。今年こそは時間を有効に使いたいなと私もしみじみ思っています。

さてそんな年明けですが、年越し前にはしっかりと大掃除をし気持ちを切り替えて、新年はさっぱりと迎えたという余裕のある方もいれば、気が付けば一年が過ぎ、なんとなく休みを過ごして、また普通の日々に戻った、という方もいるかと思います。

新年の目標や予定にしても、しっかり立てた方もいれば、今年こそは!なんて張り切ってもどうせ計画倒れになるしー、と冷めた人もいるかと思います。時間に追われて、そんなの立ててる暇もない、という方もいるでしょう。

私も上に書いた「時間を有効に」の他にも漠然とした目標はあるものの、まだ具体的ではっきりと「○○するぞ」というような計画は立てていません。。。だらだらしていて肝心なことは後回しになってしまう、それもある意味、時間の使い方か下手だからと言えるかもしれません。

一方でお金持ちを見ていると、あまりだらだら腰の重い方はいません。慎重だったりすることはあっても、目的意識ははっきりしていて、やることはさっさとやる!

まあ、お金持ちは忙しいから、だらだらしたくてもする暇がない、という見方もあるでしょう。

もしくはお金持ちはアクティブな方が多いために、自分から予定を入れてあちこち動き回っているので、だらだらとは無縁と印象付けられることもあるかもしれません。

資産家で遊んで暮らせるような人でも、一日中ゲームやって食っちゃ寝してます、なんて方は意外といない。そんな時期はもうとっくに過ぎたとか、お金と暇があるんだったら外で遊ぶよ、なんて方はいましたが…。

見ていると普通の人より「時間の密度が濃い」

やることはやり、やらないことはやらないとはっきりしている。なのでお金持ちを見ていると「忙しい」は言い訳にならないんだと反省します。

お金持ちだから時間の使い方が厳選されるのか、テキパキ優先順位をつけてやることはきちっとする要領のいい人だからお金持ちになれたのか、卵が先か鶏が先かみたいな部分はありますが、見ていて感心できる部分、学ぶべき点は多いです。

私も他人事として感心ばかりしている場合じゃなくて、今年はしっかりそんな「濃い時間の使い方」を学んで要領よくお金持ちになるぞーっと。





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...