◆ 夢を叶える方法

これはとある有名な漫画家さんに聞いた話です。この方の場合、好きなことを続けていて成功して結果的にお金持ちになった方ですが、同じことは異業種で働きながら税理士試験に合格したという方も、40歳を過ぎてから英語を覚えてペラペラになった方も言っていました。

叶えたい夢があるなら、毎日、実現のための行動をすべし。叶うまで毎日続けるべし。

漫画家さんの場合は、売れない時代は他の先生のアシスタントをしつつ、バイトで生活していたそうです。それで描いては賞に出し、持ち込んでダメ出しを食らってガックリ…、でもまた描いてとくり返していたそう。
何度描いても認められなくてあきらめようと思ったり、生活に追われて自分の漫画が後回しになりそうなこともあったけれど、必ず毎日、線一本でも原稿を進めたと言っていました。

夢を叶える方法
上に書いた社会人になってから税理士さんになった方も、40歳過ぎて英語を覚えた方も同じ。毎日、仕事で疲れていても、必ず決めた枚数なり、時間なりを勉強に費やしていた、そうです。

数科目ずつ合格して何年かかったそうですが、税理士さんは本業で疲れていても、残業で帰りが遅くなっても、病気で寝込んでいても(!)、毎日必ずテキストだけは広げたと言っていました。まあそんな状態では実際に頭に入っていたかは怪しいですが、心がけが重要ということですかね。

漫画家さんの方は、これは具体的に「○○になりたい」という以外にも、「貯金するぞ」「マイホームを持つぞ」から、果ては「結婚するぞ」まで(?)原理は同じだと言ってました。

「いつか○○できたらいいな~(でも今は忙しいし)」

こんな風に夢だけ見て、実現しない人は多い。でも、実現させた人は行動に移している。

ゼロとイチの差は大きくて、毎日コツコツ積み上げれば山になる。

宝くじで一発逆転、初めて書いてベストセラー、なんて例もあるにはありますが、それも買わなければ、書かなければ成功しない。今は大変だから後でやるよと、夢だけ見ていても時間が流れるばかりと。

年を取って「昔○○になりたかったんだ」で終わらせてもいいか。本当に「○○になったんだ」と言うか。その差は今の行動次第ということです。

いつか叶えたかったら、今から行動すべし。毎日必ず続けるべし。





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...