減らないお金

今回は精神論です。これを実行したからと言ってお金持ちに直結するわけではない…と思います。ですが心がけとしてはためになるかもと思います。 さてどんなことかと言うと、先日とあるお金持ちのおじいちゃんが言っていたことですが、 お金は常に増やしていけば更に増えていく 、そうな。 ...

[本]幸せがずっと続く12の行動習慣

お金持ち=幸せではないことは、ここでも何度か書いています。持っていない人からすると、お金さえあればこの世の全てが叶うようなイメージを持つものですが、実際のところはお金持ちでも健康や事業や人間関係などでつまずくこともありますし、相続や子供のこと、今のお金が減ったらどうしようだとか、...

お金持ちと貧乏性

タイトルからして矛盾しているようですが、 お金持ちが誰でも豪勢で羽振りがいいとは限りません 。むしろ、使うところと使わないところの差がはっきりしていて、必要ないと思ったらケチなくらいの人が多いです。誰にでも羽振りがいいのは波に乗っている一部の人で、それも情勢次第では変わるなんてこ...

タイミングのいい人になる

過去にも何度か書いていますが、お金持ちの話を聞いていると 「運がよかった」 なんて言葉がよく出てきます。 実際に「運よく」タイミングを掴めた、時流に乗れたという例もあれば、本当は自力で成功しているのにそれを鼻にかけないための謙遜の言葉だったりもします。両方合わさった、いつ成功...

「一部の」お金持ちのお金の殖やし方

さて今回は、一部のお金持ちのお金の殖やし方というわけで、今までも100%みんなが同じではなかったのに、今回だけなんであえて「一部」と書くかというと、無茶をして真似して失敗しないように!とそういう理由からです。 最初に言っておきますと、お金持ちでも現金主義、自分も会社も堅実で無...

お金持ちになりたくなかった

自分の代で成功しているお金持ちの話を聞いてみると、 「お金持ちになりたくて」「成功したくて」 なった方ばかりです。まあ正しく言うとお金持ちになりたいの後に、なって 「モテたいから」 とか 「○○が欲しいから」 とか、 「親孝行したい」 とか達成したいことがあったからというのが多い...

子供の頃に戻ってみると?

幼稚園の頃は百円があればお金持ち。駄菓子をたくさん買えて幸せだった。 小学生の頃は、千円あったら欲しいお菓子が買えてお金持ち気分を味わえた。 中学生くらいになったら、欲しいゲームが出てきて一万円くらいないとお金持ちに思えなくなり、 高校生になったら、お洒落やデートなど何かと...